anopero15bmini.jpg
97408D44-E460-4B6F-AC58-80D4358B6868.jpe

6/6(日)

アノアとペロ

大石みつのん

【公演中止】
2021ゴキゲンツアー

5月12日から5月31日まで緊急事態宣言が福岡県にも発出されたことを受け、当公演6月6日(日)アノアとペロ/大石みつのん「2021ゴキゲンツアー福岡公演」は中止することにいたしました。

久しぶりのアノアとペロの来福、リブラボのあのピアノでの演奏を楽しみにしていました本当に残念です。

またきっと必ず会場でお会いいたしましょう。その日までどうかどなたさまもお元気でご安全に。またのご来場をお待ちしております。

________________________

出演:
アノアとペロ

大石みつのん

2021年6月6日(日)
開場18:30/開演19:00
予約2,500円/当日3,000円
(各1ドリンク付)

アノアとペロ
anoä(アノア):ピアノと歌
ペロ魚谷:ミニドラムとたまに歌

トリオを超えた、シンプルデュオバンド。
二人が奏でる音柄は、ポップでレトロでユニーク。
anoäはピアノと踊り、ペロ魚谷はコミカルな見た目とドラマーをうならせるテクニックで、各地のバーやカフェ、野外イベントなどでゴキゲンライブを繰り広げ、大人から子供の心まで踊らせている。

 

大石みつのん
カメレオン・ヴォイスと称される七色の声と独特に適当なギター、Jazz・Blues・Rockn’ Roll・歌謡曲、好き嫌いなく良く噛んで、SWINGのリズムに乗せて吐き出す。2007年、“ちょい濡れボーイズ”Vo・GとしてGet Hip RECORDSより『Swingin' and Truckin'』を発表、一部の熱狂的なRoots musicファンから熱狂的な支持を受ける。現在は2009年に結成したアコーディオン・スウィング・トリオ“MADOKA Playboys”で国内外を問わずゆりかごから墓場まで多くの人々を虜にする傍ら、2010年頃よりソロとしても活動開始。1973年生まれ、右投右打。